ゲーム用PCのOSの選び方

ゲーム用PCのOSはWindows限定です。そのWindowsには現在Windows10とWindows7 Proから選べます。では両者にはどんな違いがあるのでしょうか。またどちらを選べばいいのか比較しながら解説します。

Windows10 vs Windows7 Pro

まずはWindows10とWindows7 Professionalの比較です。

Windows10のほうがSSDに最適化されている

当然Windows10のほうが新しいOSです。セキュリティ面もWindows10のほうが優れているのですが、私がWindows10を選んだ最大の理由がSSDの最適化です。

WindowsはバックグラウンドでSSDを最適化してくれています。それがWindows10のほうが優れています。このSSDの最適化はWidnows Vistaから始まった機能ですが、今はSSD搭載のゲーム用PCが当たり前になっているので、SSDの速度や寿命を考えたらWindows10を選ぶべきです。

また、Windows10でないと使えないSSDも存在します。たまにですがBTOゲーム用PCでWindows7 Proを選んでしまうと、NVMe SSDという高速なSSDを搭載できないことがあります。

Windows10で動かないソフトやゲームはほぼない

Windows10を選ぶ不安はよくわかります。私も長いことWindows7を使っていたので、「Windows10にしてソフトやゲームが動かなかったら嫌だな」と思っていました。

ある日アップグレードすることを決断しましたが、まったく問題ありませんでした。もうWindows10を1年以上使っていますが、動かないゲームやソフトウェアは1つもありません。

ニュースサイトの検証でも100個のゲームを試しても全部動いていました。動かないゲームは本当に古いものだけです。私が知る限りではPC98時代のゲームだけです。

そもそもWindows10に対応しないゲームなんて20年くらい前のものですから今プレイすることはまずありえません。ソフトウェアも同様で、そんなに放置されていたらセキュリティに問題を抱えているとしか思えません。

Windows10のほうが長く使える

今Windows7を選ぶのはとても勿体無いです。なぜならWindowsには各OSごとにサポート期間が存在しているからです。WindowsXPのサポート期限が過ぎて、すでに危険なOSとして認識されているのは有名な話です。

Windows7のサポート期限は2020年1月14日です。もうあと数年しかありません。Windows10への無料アップグレードの期間も終了しているので、今Windows7搭載のゲーム用PCを買っても数年で危険な存在に成り下がります。

Windows10のサポート期限は2025年10月14日までたっぷり残っています。少なくともOSのサポート期限が原因でゲーム用PCを買い換えることはありません。

Windows7 Proのほうが価格が高い

そもそもWindows7 Proって高額なんですよ。「使いやすい」という主観の理由以外はWindows10のほうが優れているのに、高いお金をかけてまでWindows7を選ぶなんて意味不明です。

Windows10 HomeとWindows7 Proの価格差はBTOメーカーによって違います。大体5000〜8000円くらい上乗せしないとWindows7 Proを買えません。そんなお金があるなら他のパーツを強化すべきです。

Windows10 Home vs Windows10 Pro

さてWindows10のほうがメリットだらけだとわかりました。しかしまだ終わりではありません。Windows10にはHomeとProがあります。ではどちらがいいでしょうか。選び方を解説します。

Windows10 HomeとWindows10 Proの違い

Windows10 HomeとWindows10 Proには機能の違いがあります。Windows10 ProはWindows10 Homeの機能に加えて、以下の機能が使えます。

  • 任意のタイミングでアップデートできる
  • 旧バージョンのWindowsをWindows10と接続することでWindows10として使える
  • 外部メディアを保護できる
  • 仮想環境の構築

あまりピンとこないかもしれませんが、ビジネス用途では活躍する機能です。つまりゲーム用PCにはまったく必要がありません。

最大メモリ搭載量を比較する意味はない

もう1つの違いとして最大メモリ搭載量があります。昔は大容量メモリを搭載するためにPro版を選ぶこともありましたが、Windows10では考えなくて大丈夫です。

というのもWindows10 Homeの最大メモリ搭載量は128GBです。Windows10 Proだと2TBまで搭載できます。ゲーム用PCで128GBなんて必要になることはありません。どんなに多くても64GBでしょう。

また、128GBよりも多いメモリを搭載できるマザーボードはBTOゲーム用PCにはありません。今まで見た中では128GBが最大です。

Widnows10 Homeのほうが安い

Windows7 Proと同様にWindows10 Proも高額です。Windows10 Proにするためにはドスパラだと4000円、G-Tuneだと5800円かかります。

だからWindows10 Proを選ぶメリットはありません。結論としてゲーム用PCのOSはWindows10 Home 64bitがおすすめです。

>> ゲーム用PCおすすめランキング