ゲーム用PCの出荷の早さを比較

ゲーム用PCを通販で注文した場合、いつ届くかどうかはBTOメーカー、モデル、カスタマイズ、時期等によってかなり変わってきます。

同じスペックで同じ価格だったら早く届くほうが嬉しいですよね。2日後に届くのと1ヶ月後に届くのだったら誰でも前者を選ぶはずです。では素早く出荷してもらうためにはどんな条件が必要化を解説します。

カスタマイズはしないほうが早く届く

どのゲーム用PCにも言えることですが、カスタマイズせずに初期構成のまま注文するのが最短出荷に繋がります。出荷の早さに影響しないカスタマイズがほとんどですが、一部のパーツを選ぶと2日後から5日後、あるいは21日後に伸びてしまうことがあります。

大抵の場合、カスタマイズ画面のパーツに「5日後出荷」のように注意書きがされています。何も書かれていなければ出荷の早さに影響しません。

BTOメーカーの繁忙期は出荷が遅くなる

パソコンの需要は常に一定ではありません。年末年始や3月4月の引っ越し時期はパソコンの注文が殺到し、向上がパンク状態になってしまいパソコンの出荷が送れる傾向があります。

過去の例では消費税増税、引っ越し時期、WindowsXPサポート終了の3つが重なったためにとんでもない需要増大が発生したことがありました。

その際は普段5日後にゲーム用PCを出荷してくれるG-Tuneが2週間後出荷になり、DELLのALIENWAREは1ヶ月出荷になる大混乱が発生しました。

だからその時期にゲーム用PCが欲しいなら少し早めに注文するのがおすすめです。来年度から使う予定なら3月後半ではなく2月後半辺りに注文しておくと、学校が始まるのに間に合わないなんて事態を避けられます。

ドスパラはいつでも出荷が早い

繁忙期とか関係なく早くゲーム用PCが欲しいならドスパラがおすすめです。ドスパラのゲーム用PCの出荷が遅れているのを見たことがありません。

通常時だと他のBTOメーカーはゲーム用PCを5日後出荷、1週間後出荷するのが普通です。しかしドスパラは当日出荷や2日後出荷がスタンダードです。ほとんどすべてのゲーム用PCが2日後出荷なのでどこよりも早く届きます。

そして繁忙期にも強いのがドスパラの魅力です。上記の需要増大の時期でも2日後出荷をずっと継続できていました。決して適当に組み立てているのではありません。しっかり動作テストをしているから出荷しているのに業界No.1の出荷スピードです。

人気のBTOメーカーなので工場が大きくて作業員の数が多いからでしょう。また作業員の技術力が高く、組み立てスピードが早いのも要因のひとつでしょう。

いずれにしてもいついかなる時でも最短出荷はドスパラです。だからゲーム用PCをできるだけ早く欲しい人にはドスパラのガレリアシリーズがおすすめです。

ドスパラのゲーム用PC一覧はこちら