GTX1080搭載ゲーム用PCのおすすめデスクトップとノート

ハイスペックゲーム用PCで人気のグラフィックボードといえばGTX1080です。今のところGTX10シリーズではGTX1080が最高性能のため、これ以上の性能を求めるなら高額なTITAN Xしかありません。

GTX1080なら最新ゲームを最高画質で遊ぶことが可能です。また、最新FPSで144fps以上出すためにはGTX1080が必須のため、綺麗な画質でゲームをプレイしたかったり、他のプレイヤーより勝率を上げたかったりするゲーマーに人気があります。

GTX1080搭載ゲーム用PCででおすすめのパーツ構成

GTX1080にはデスクトップ用とノート用とがあり、スペック自体はどちらも一緒です。GTX1060やGTX1080とは違う優位性があります。

またGTX1080搭載デスクトップだとCore i7-7700かCore i7-7700Kが候補に上がりますが、GTX1080搭載ノートPCだとCore i7-7700Kが主流です。

本来ゲーム用ノートPCだとノート用のCore i7-7700HQが搭載されることがほとんどです。Core i7-7700HQの定格クロックは2.8GHzで、Core i7-7700Kは4.2GHzとあまりに大きな差があります。

ベンチマークスコアもゲームのフレームレートもCore i7-7700Kのほうが遥かに高いので、ハイスペックなゲーム用ノートPCが欲しい人には嬉しいポイントです。CPUが足を引っ張るとどうしようもないですからね。

メモリは16GBがおすすめです。2016年からメモリ16GBのオンラインゲームが増えてきているので、最新ゲームを遊ぶのに8GBでは足りません。そもそも古いゲームをやるならGTX1060 + メモリ8GBでいいわけですから、GTX1080を選ぶなら16GBにしておきましょう。

おすすめのGTX1080搭載ゲーム用PC

それではGTX1080搭載ゲーム用PCのなかからおすすめのデスクトップとノートPCをご紹介します。コスパがよくて使いやすいものだけを選びました。

ドスパラ ガレリア ZG

CPU Core i7-7700K(定格4.20GHz、最大4.50GHz)
メモリ 16GB(PC4-19200)
グラフィックボード GeForce GTX1080 8GB
ストレージ 500GB SSD + 2TB HDD

ガレリア ZGの詳細

ドスパラで売れ筋ランキング3位のゲーム用PCです。普通は買いやすい価格のミドルスペックに人気が集中するはずなのに、ハイスペックなGTX1080搭載デスクトップが3位って凄くないですか?

それだけ素晴らしい性能でコスパ抜群なんです。ハイスペックゲーム用PCに求められるCore i7-7700K、メモリ16GB、高速ストレージとすべてのパーツが100点満点で最強におすすめです。

ドスパラ ガレリア SG

CPU Core i7-7700(定格3.60GHz、最大4.20GHz)
メモリ 8GB(PC4-19200)
グラフィックボード GeForce GTX1080 8GB
ストレージ 250GB SSD + 2TB HDD

ガレリア SGの詳細

ハイスペックなデスクトップってPC本体が大きいですよね。「そんな大きなデスクトップを置く場所なんてないよ!」なんて人に朗報です。ガレリア SGは小型なのでどこにでも好きな場所に置けます。

こんなに小さなGTX1080搭載デスクトップはG-Tuneにもパソコン工房にもありません。ドスパラ限定です。でもメモリ8GBなのはマイナスポイントです。16GBにカスタマイズしてから買ってください。

G-Tune NEXTGEAR-NOTE i7901BA1

CPU Core i7-7700K(定格4.20GHz、最大4.60GHz)
メモリ 16GB(PC4-19200)
グラフィックボード GeForce GTX1080 8GB
ストレージ 240GB SSD + 1TB HDD

NEXTGEAR-NOTE i7901BA1の詳細

GTX1080搭載ノートPCならデスクトップと同じゲーム体験を味わえます。なんといっても搭載されているパーツのほとんどがデスクトップ用なので、負けているところがないのです。

CPUもメモリもグラフィックボードも完全なるハイスペック仕様です。しかも液晶モニターは4Kまでの解像度に対応しているので、普通の液晶モニターより4倍も高画質です。ノートPCで最新ゲームのヌルヌルにしたい人におすすめです。