GTX1070搭載ゲーム用PCのおすすめデスクトップとノート

最新ゲームを好んで遊ぶPCゲーマーに人気のグラフィックボードがGTX1070です。特に新しいゲームを高画質にするとGTX1060ではスペック不足になるので、GTX1070以上の性能が求められます。

人気で言えばGTX1060搭載ゲーム用PCのほうが上ですが、コスパや性能ではGTX1070のほうが勝っているので、どのBTOメーカーでもGTX1070搭載ゲーム用PCが売れ筋ランキング2位などに入っています。

GTX1070搭載ゲーム用PCでおすすめのパーツ構成

GTX1070搭載ゲーム用PCは13万円台から25万円まで様々なモデルが用意されています。CPUを高級にすると極端に値上がりする傾向があるので、Core i7-7700かCorei7-7700Kに抑えるのがおすすめです。

CPUに思いっきり負荷をかける使い方をするためにCore i7-6800KやCore i7-6950Xを選ぶのもありですが、ゲーム用途ではCore i7-7700Kのほうがフレームレートが出るのに格安なので、高級CPUを選ぶ意味はあまりないと思います。

一方でCore i5-7500という選択肢もあります。Core i5にすることで2万円くらい安くなります。しかしGTX1070は新しいゲームに向いていて、その新しいゲームはCore i7推奨が多いため、私はCore i7をおすすめしたいです。

メモリは8GBか16GBのどちらかです。今は16GB搭載するのが普通になっていますし、1万円以内で2倍の容量にできることを考えるとCPUよりも優先してメモリを増やしたいです。

となると、予算次第ではあるものの以下のパーツ構成が候補に残ります。

  • GTX1070、Core i7-7700、メモリ16GB
  • GTX1070、Core i7-7700K、メモリ16GB
  • GTX1070、Core i7-7700HQ、メモリ16GB(ノートの場合)

おすすめのGTX1070搭載ゲーム用PC

GTX1070にはデスクトップ用とノート用があります。どちらも人気があるので、本当におすすめできるGTX1070搭載ゲーム用PCだけを紹介します。

ドスパラ ガレリア XF

CPU Core i7-7700(定格3.60GHz、最大4.20GHz)
メモリ 8GB(PC4-19200)
グラフィックボード GeForce GTX1070 8GB
ストレージ 250GB SSD + 2TB HDD

日本で一番売れているGTX1070搭載デスクトップです。人気が出るのも当然で、いつも大幅値引きや無償アップグレードをしていて他のゲーム用PCよりコスパが良くなっています。

どのパーツがアップグレードされるかどうかはその時次第ではありますが、もしもメモリが8GBだったら16GBに増やすことをおすすめします。

G-Tune NEXTGEAR i660GA1-DNBYCM

CPU Core i7-7700K(定格4.20GHz、最大4.50GHz)
メモリ 16GB(PC4-19200)
グラフィックボード GeForce GTX1070 8GB
ストレージ 240GB SSD + 2TB HDD

Core i7-7700とCore i7-7700Kとでは動作周波数に結構な差があります。CPUの性能が足りなくてゲーム用PCを買い換える人が多いので、ゲーム用PCを長持ちさせたいならCPUを高性能にすべきです。

GTX1070 + Core i7-7700Kの組み合わせではこのデスクトップが一番安くておすすめです。メモリもストレージも要求通りのスペックですから、ハイスペックPCが欲しい人にぴったりです。

G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5730SA1

CPU Core i7-7700HQ(定格2.80GHz、最大3.80GHz)
メモリ 16GB(PC4-19200)
グラフィックボード GeForce GTX1070 8GB
ストレージ 240GB SSD + 1TB HDD

GTX1070搭載ゲーム用ノートPCはG-Tuneが圧倒的に激安です。他のBTOメーカーよりも4万円くらい安いです。17インチではなくて持ち運びやすい人気の15.6インチというのも高評価です。

ブロンズモデルやゴールドモデルがあるなかで、私がおすすめしたいのはシルバーモデルです。メモリ、ストレージ、コスパのバランスが一番優れています。